正しいスキンケアをすればニキビなんて怖くない!

2019年11月12日

ニキビの予防や改善のためには正しいスキンケアをすることが大切です。さまざまなスキンケアアイテムを利用し、ニキビの原因となる菌を除去することはもちろん、肌を保湿して乾燥させないようにしましょう。

スキンケアアイテムを使用する前には洗顔が欠かせません。洗顔は朝に1回だけで良いというわけではなく、夜もしっかり洗うようにしましょう。朝と夜の2回のタイミングで洗顔をすることにより、肌の清潔を保てるようになります。ニキビを作りたくない場合、タイミングにも気をつけてスキンケアをしていきましょう。

ニキビは脂性肌の方ができやすそうというイメージがあるかもしれません。しかし、実際には乾燥肌の人でもニキビができることは多いです。その理由として乾燥肌の人は肌にもともと必要な皮脂が不足しており、肌は乾燥を防ぐために皮脂を多く分泌してしまうためです。それによって肌の内部は乾燥しているのに表面には皮脂が過剰にあるという状態になるため、ニキビができやすくなるということです。

ニキビ予防のためにはまず、クレンジングの選び方がポイントとなります。ニキビの主な原因はアクネ菌の増殖であり、アクネ菌が毛穴に詰まった皮脂を餌にして増えることにより、炎症を起こしてしまうということです。そのためニキビの予防のためには、アクネ菌の増殖を抑える成分を配合したクレンジングを使いましょう。

また、保湿力の高いクレンジングを選ぶこともポイントです。肌の奥では毎日新しい細胞が生まれており、肌表面に押し上げられると古い角質として剥がれ落ちることになります。これがターンオーバーと呼ばれる仕組みであり、肌の健康を保つ上ではターンオーバーが正常に行われている必要があります。肌のターンオーバーを促進してニキビ予防をしたいという場合、保湿効果のあるクレンジングを選びましょう。

ニキビ予防をするなら化粧水にも気を遣う必要があります。肌が乾燥しているとニキビができやすくなるため、化粧水を使って肌の奥にしっかり水分を補給してあげましょう。肌の内側がしっかり潤っていれば必要以上に皮脂が分泌されることもなくなります。肌の調子が良くなって抵抗力も強くなりますし、ニキビができにくい肌になるでしょう。

化粧水はできるだけ低刺激なものを選ぶのがおすすめです。中にはアルコールを配合したものもありますが、肌質によっては刺激が強すぎるので注意が必要です。乾燥しやすくなることもあるため、避けた方が良いでしょう。ニキビ予防でおすすめなのは肌の調子を整えるビタミンCやヒアルロン酸などが配合されている化粧水です。化粧水の後に美容液を使うのもおすすめです。美容液はさまざまな美容成分が含まれているため、美肌効果が期待できるでしょう。

スキンケアでは化粧水と美容液しか使わないという人もいるかもしれません。しかし、肌の乾燥を防ぐためには乳液も使うのがおすすめです。乳液には保湿成分が配合されているため、水分が長く肌の内側に留まるように働きかけてくれます。

乳液にはオイルが配合されているため、ニキビには良くないのではないかと考えている人もいるでしょう。ですが、乳液で肌をしっかり保湿することはニキビ予防において重要なことです。もちろんたくさんつければ良いというわけではありませんし、つけすぎると肌が脂っぽくなってしまいます。できるだけ少量を薄く伸ばして使うことがポイントです。

皮脂が過剰に分泌されるとニキビなどの肌トラブルの原因になります。しかし、適度な皮脂は肌の健康を保つ上で欠かせないものです。洗顔しすぎると肌に必要な皮脂まで奪われてしまいますし、逆に皮脂の分泌が多い肌質になってしまうかもしれません。スキンケアでは洗いすぎは厳禁ですし、汚れを落としたらしっかり保湿してあげましょう。

関連記事
白ニキビ治療薬といえばアダフェリン!効果や副作用は?

白ニキビで悩んでいる場合、アダフェリンを使ってみるのがおすすめです。こちらは多くの国で発売されているニキビ治療薬であり、有効成分はアダパレンとなっています。有効成分のアダパレンは小さな毛穴の詰まりやニキビによる炎症を抑制することができますし、ニキビの進行を止める作用や改善する作用が期待できます。日本

2019年08月28日
ニキビを予防する真の方法をお教えします

ニキビできると気になりますし、予防したいという人もいるかもしれません。そこでニキビを予防する方法を確認しておくことが大切です。正しい予防方法を知っておけば肌トラブルのリスクは低くなりますし、綺麗な肌を保ちやすくなります。予防する方法として、まずはストレスをためないことが挙げられます。現代社会では全く

2019年10月03日
ニキビができずらい肌質にできる?胃腸を整える肌質改善方法

ニキビができにくい肌質にしたいという場合、胃腸の調子を整えることが大切です。腸内環境が乱れると便秘になってしまいますし、有害な菌が増殖することでガスや活性酸素が発生しやすくなります。それらは血液を通して全身に運ばれてしまうため、新陳代謝が低下してさまざまな肌トラブルの原因になるということです。ニキビ

2019年12月07日
ニキビができる隙を与えない洗顔方法とは?

スキンケアの基本は洗顔です。ニキビを作りたくないという場合、毎日の洗顔を正しい方法で行うことが大切です。適当な方法で洗ってしまうと肌への負担が大きくなりますし、肌トラブルが起こりやすくなるので注意しましょう。10代の頃は汗をかきやすく、皮脂の分泌が活発になりやすい時期です。そのため毎日の洗顔でしっか

2019年10月23日
ニキビ治療薬アジダームクリームの魅力!美白効果もあります

ニキビを改善したいという場合、アジダームクリームを使ってみるのがおすすめです。アジダームクリームはジェネリック医薬品となっており、クリームタイプのニキビ治療薬です。実際にこの薬を塚合った多くの人がニキビに対する効果を実感しています。ニキビは生活習慣の乱れによって発生してしまうことがあります。細菌や皮

2019年09月14日
ニキビは毛穴と皮脂の深い出会いで起こる!?原因を解説

ニキビで悩んでいる人は多いでしょう。特に顔にできてしまうとかなり目立ってしまいますし、早めに治すことが大切です。もともとニキビは毛穴の中に皮脂がつまることが原因です。皮脂がつまると毛穴とその周辺に炎症が起こり、肌トラブルになってしまいます。一般的にニキビの原因は皮脂が毛穴につまることとアクネ菌が増殖

2019年08月13日